キレイにしたい!毛穴の黒ずみをとる方法~対策ページへ

HOME > 肌をきれいにする方法一覧 > 毛穴の黒ずみと化粧品

毛穴の黒ずみをとるには!

悩み肌の解消法、今回のテーマは「毛穴の黒ずみ」編です。

小鼻の黒ずみに悩む

毛穴の黒ずみを治したい!

皮脂、角質肥厚、酸化、色素沈着、肌本来の排泄機能が働かないなど色々な原因が絡み合って毛穴の黒ずみは目立ってきます。

 

これらの原因をひとつひとつ取り除きながら毛穴の黒ずみを解消させることが大切なのですが、肌や皮脂腺に負担を与える方法は好ましくありません!

 

そもそも根本的原因である肌力の低下を改善させない限り、本質的な毛穴の悩み解決にはなりません。

 

このページでは、具体的なスキンケア商品を紹介しながら毛穴の黒ずみをとる方法を紹介します。

基本は、肌や毛穴に刺激を与えない基礎ケアの元、正常な角質層作りと皮脂腺の働きをスムーズに、そして酸化を抑えて美活力を高めるスキンケア方法の説明となっています。

 

化粧品の機能性を理解して頂ければ、敏感肌や乾燥肌でも個々の肌質に合わせた方法が見つかるのではと思っています。

毛穴の黒ずみをとるための基本ステップ

step1:角質ケアと毛穴洗浄で黒ずみ解消!

おすすめはシルクパウダーを活用した肌に優しいスクラブ洗顔!

毛穴ケア洗顔の詳細へ

 

◆ 毛穴の黒ずみ原因である角質肥厚を解消

◆ 皮脂腺に刺激を与えず毛穴の汚れを取る

◆ 化粧水の浸透性を高め毛穴ケアを高める

 

体調不良や紫外線、誤ったスキンケアなどによって角質が分厚くなってしまいます。

これを「角質肥厚」と言いますが、この状態になると毛穴出口はふさがり易く、皮脂や汚れがスムーズに排泄されません。

当然ターンオーバーも乱れてしまい、色素は溜まりやすく毛穴の黒ずみが進行します。

 

角質肥厚を解消する洗顔料としてスクラブ洗顔がありますが、肌に刺激を与えては意味がありません。

シルキーズがおすすめする「素肌ソープ」は、毛穴より小さい微粒子のシルクパウダーを配合しています。

シルクは弾力性のある天然繊維で、肌に刺激を与えることなく古い角質や毛穴の汚れを掻き揚げながら取り除きます。

 

ノンオイル、ノンアルコール、石油系界面活性剤は無添加、弱酸性で潤い重視のアミノ酸系洗顔料ですので皮脂腺に刺激を与えることなく安心して毎日洗顔ができます。

 

さらに、化粧水の浸透力を高める洗顔料ですので、次のステップの毛穴ケアをさらに活かします。

 

しつこい毛穴の汚れを取る時は、週1~2回の割合でクレイパック洗顔もご検討ください。

クレイパック洗顔の詳細へ

 

step2:美白、酸化予防、皮脂の分泌を抑える!

洗顔後に浸透性の高いビタミンCを補います。

ビタミンC化粧水の詳細へ

 

◆ 抗酸化作用で毛穴の黒ずみを防ぐ

◆ ビタミンCで皮脂コントロール

◆ 肌の内側からハリを取り戻し毛穴レス

 

おすすめしたいのが、「リプレニッシュエッセンスC10」という化粧水。

安定性と機能性を備えたビタミンC誘導体を10%も配合した劇的浸透型化粧水です。

ビタミンCを活かすためにも、洗顔後すぐに気になる毛穴部分に集中して補います。

 

ビタミンCは、美白成分として認知されたる成分で、シミの原因であるメラニンの生成を抑えたり、還元作用によってメラミン色素を薄くする効果があります。

 

活性酸素の働きを抑え酸化を防ぐ機能にも優れています。

毛穴の黒ずみ原因として皮脂の酸化がありますが、ビタミンCは過剰な皮脂分泌を抑え色素沈着や酸化による黒ずみ予防に役立ちます。


毛穴目立ちの予防にもビタミンCは効果を発揮します。

毛穴レスにするには、肌表面の潤いを保ちキメを整えることが必要ですが、肌の内側からハリを再生させることも同時に必要です。

 

肌のハリや弾力にかかせないのがコラーゲンですが、ふっくら肌を維持するには、コラーゲンの生成を促進させなければなりません。

その為には、ビタミンCとアミノ酸の補給が必要不可欠です。

 

step3:美活力を高める複合アミノ酸の補給!

肌細胞の活性化、水分保持能力を高めるアミノ酸を補います。

ターンオーバーを整える化粧水の詳細へ

 

◆ 美活力、ターンオーバーを整える毛穴ケア

 

洗顔やビタミンCで毛穴の黒ずみをとる方法だけでなく、悩み肌にさせないケアが必要です。

それは複合アミノ酸を補い、美活力を高めていくことです。

この「素肌ローション」は、角質層内に存在するアミノ酸をバランスよく配合した化粧水です。

 

美活力とは、ターンオーバー(肌の生まれ変わり)や水分保持能力、バリア機能のことをいい、この代謝機能を正常にさせることこそが毛穴の黒ずみを作らせないことになるのです。

 

step4:シルクパウダーで毛穴のケアをする!

気になる毛穴部分にシルクパウダーを軽く載せます。

毛穴の環境を整えるオーガニックシルクパウダーの詳細へ

 

◆ 皮脂コントロール、酸化予防、毛穴洗浄として

 

シルクの特長を生かした毛穴ケアをご紹介します。

シルクは、綿以上に吸湿性や放出性に優れた繊維で、尚且つ抗菌作用や抗酸化作用の働きがあります。

 

おすすめの「シルクパウダー100%配合のフェイスパウダー」は、天然繊維のシルク(絹糸)を毛穴より細かくパウダー化したもので、毛穴の中層部まで入り込み、皮脂分泌のコントロールをはじめ、皮脂の酸化と雑菌の繁殖を防ぐなど毛穴の黒ずみ予防にはおすすめのスペシャルケアです。

しかも完全無添加なので肌にも優しいです。

 

効果的な使用方法をご紹介します。

睡眠前に気になる部分(毛穴)にそっと軽くはたいておやすみください。

そして翌朝に、このページの上部(STEP1)で紹介しましたシルクパウダー配合の洗顔ソープで優しく洗います。

睡眠中に毛穴の汚れを吸収したシルクパウダーを洗い流せば、透明感のある肌に変身します。

 

毛穴の黒ずみ状態でステップ応用

人によって毛穴の黒ずみ進行状況は違います。

 

ステップ1の洗顔だけで解消できればそれで良し!

洗顔だけでは解消できない時、
色素沈着の可能性もありますのでステップ2の美白ケアや美活力を高めるステップ3も取り入れてみる。

時間とともに毛穴が黒ずんでくる場合はステップ4の予防ケアも加えてみる

 

など自分の肌に合ったパターンを取り入れてみてください。

 

まとめ

いかがでしたか?

毛穴の黒ずみを解消させるスキンケア化粧品が色々と紹介されている昨今ですが、その効果に疑問をもったり納得できなかったりで、どの方法が良いのか困っておられることと思います。

 

シルキーズでは、肌に負担を与えるず美活力を高めながら毛穴の黒ずみをとる方法を提案してます。

今回紹介しましたスキンケアがお役に立ちますことを願っております。

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

初めての方に、基礎化粧品お試しセット

アミノ酸でメイク落とし!クレンジングジェルシルクパウダーで洗顔!素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

集中ケアの基礎化粧品

野蚕シルクパウダー100%、完全無添加フェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

腸内から美活力を高める美肌ケア

高品質・高濃度の75オリゴ

 

▲ このページのトップへ