洗顔美肌講座、混合肌のスキンケア対策ページへ

HOME > 肌をきれいにする方法一覧 > 混合肌対策ケア

混合肌に適したスキンケアとは?

肌の調子が悪い

混合肌をなんとかしたい

「額や鼻は脂っぽいのに、頬は乾燥してカサカサ…」 そんな混合肌に悩んではいませんか?

それならクレンジングや洗顔方法を見直して、混合肌に適したスキンケア方法を行うようにしましょう。
混合肌に適したスキンケア方法を詳しくご紹介します。

クレンジング料の選び方・使い方

クレンジング料には、オイルタイプ、ミルクタイプ、クリーム、ジェルタイプとさまざまな種類があります。中でもオイルタイプはメイク落ちが良い商品として、愛用している人も多いでしょう。

しかしオイルタイプは洗浄力が強い分、必要な皮脂や水分も洗い流してしまいます

脂っぽい額や鼻には適していても、頬の乾燥を助長させてしまう恐れがあるのです。

 

そのような乾燥を防ぐためには、ミルクやクリーム、ジェルタイプのクレンジング料を選ぶこと。

そしてクレンジングはこすらず、短時間で済ますことが大切です。

 

肌が脂っぽくなったりカサついているのは、ターンオーバーが乱れている証拠です。

角質や潤いが適度に残っていないために、油分と水分のバランスが崩れた肌になっているのです。

 

そこを手でこすったり、長時間クレンジング料を使ってしまっては、さらに肌にダメージを与えます。

クレンジングのついでにマッサージをする方もいらっしゃいますが、それは肌を傷つけるNG行為。

洗浄力がマイルドなクレンジングで、丁寧かつ素早くメイクを落としていきましょう。

 

混合肌でお悩みの方に

クレンジングジェルの中身

シーエルケイクレンジングジェル

配合成分の98%以上が美容保湿、ノンオイル・ノンアルコールの保湿ジェル。

肌の潤いを守るクレンジングです。

詳細はこちら

 

混合肌の洗顔方法

洗顔するときは

洗い過ぎに注意!

クレンジング後もしくはメイクをしていない時は、混合肌なら重点的に洗い、頬は優しく洗う程度でOKです。

洗い過ぎると乾燥を招いてしまうので注意しましょう。

脂っぽいTゾーンを洗う時は、円を描くように洗顔料を転がします。この時、直接肌に触れる必要はありません。むしろ摩擦したりすれば角質が薄くなり、さらに皮脂を分泌する肌になってしまいます。

 

クレンジング同様、優しく丁寧に行ってくださいね。

また洗い上がりがサッパリタイプよりしっとりタイプの洗顔料が、そして角質ケアの洗顔料がおすすめですよ。

 

素肌ソープの泡

シーエルケイ素肌ソープ

シルクパウダーによって“絶妙で繊細な角質ケア”ができる洗顔料。

洗顔後はしっとりスベスベ、そして化粧水の浸透力にW感動します。

詳細はこちら

 

シルクパウダーの角質ケアスベスベ肌で化粧水の浸透がよくなる

 

混合肌のスキンケア

水分補給で肌の調子を整える

かくれ乾燥を防ぐこと!

Tゾーンはベタつくから特に保湿しなくて良い、と思っている方が多いようです。しかし肌の水分量が少ないために、皮脂量が増えているケースもあるのです。

Tゾーンにもオイルフリーの化粧水やローションなどで水分を与えて、かくれ乾燥を防ぎましょう。

 

具体的な成分として「アミノ酸」がおすすめです。肌の内から水分保持能力を高めてくれます。

 

乾燥するUゾーンは、水分を与えた後、水分をキャッチするヒアルロン酸やセラミド配合のクリーム系でフタをしましょう。

 

この時にも摩擦には要注意。洗顔後の肌はとても柔らかく、傷つきやすい状態なっています。
クリームを手のひらに広げてから、ハンドプレスで肌に乗せていきましょう。
特に乾燥が気になる目元口元は、指先を使って丁寧にケアしてあげてくださいね。

 

混合肌のスキンケアは、皮脂の分泌量によって洗顔やスキンケアの仕方が異なりますが、基本はターンオーバーの促進、正常化を意識したスキンケアに心がけましょう。

混合肌対策のチェックポイント

✓潤いを保ちながら角質ケア洗顔する。

✓保湿成分は複合のアミン酸をお肌に与える。

 

肌に優しいSILK基礎化粧品

初めての方に、基礎化粧品お試しセット

アミノ酸でメイク落とし!クレンジングジェルシルクパウダーで洗顔!素肌ソープ

活肌アミノ酸たっぷり化粧水 素肌ローションセラミド・シルクパウダー配合の保湿液

集中ケアの基礎化粧品

野蚕シルクパウダー100%、完全無添加フェイスパウダー乾燥肌・エイジング保湿のクリーム

高濃度・10%高配合ビタミンC誘導体化粧水クレイパック洗顔

腸内から美活力を高める美肌ケア

高品質・高濃度の75オリゴ

 

▲ このページのトップへ