ページの看板

敏感肌と感じている方は多い

敏感肌かも

「もしかして敏感肌かも?」、「ひどい敏感肌でどうしたら?」と不安を抱いている方が多いです。

シルキーズが行ったアンケート調査を見ても明らかで、2人に一人が「敏感肌」と答えています。

肌悩み別グラフ

また直接お客様の接しないネットでシルクを活かしたシーエルケイ化粧品を販売していましても、
過去に化粧品アレルギーが、肌に合う化粧品がなくヒリヒリする・かゆくなる、御社の優しいそうなクレンジング、洗顔料に期待しています、このようなメッセージをお受けする度に敏感肌に悩んでおられるのが分かり、「うちの化粧品がお役に立てますように」と願うばかりです。

不安になった時はどんなスキンケアをすればいいのでしょうか?

敏感肌対応の洗顔を

肌がヒリヒリする、かゆいなどの症状が出た時は今一度、今している洗顔が大丈夫なのかチェックしてみてください。

まずクレンジングです。

敏感肌と感じた時、一番気をつけたいのがクレンジングというスキンケアアイテム。

メイク落とし専用に開発されたもので、洗浄力や浸透力が強く乳化力にも優れた界面活性剤が多く配合されているからです。

クレンジング専用の界面活性剤は、石油系であろうとなかろうとバリア成分である皮脂、天然保湿、細胞間脂質などを奪い、肌が持っているバリア機能を低下させる要因が非常に高いです。

クレンジングは1分以内で!」とささやかれているのはこの為です。

できるだけ界面活性剤が少ないもの、タイプでいえばクリームやミルクタイプをおすすめします。

もっと安心してメイク落としをしたい方は、界面活性剤が使われていないものをお選びください。

下記のこの商品、シルクに含まれているアミノ酸の一つ「アルギニン」で落とします。

肌に優しいアミノ酸クレンジング


洗顔料でも同様です。

キメ細かい泡が簡単に作れるものはそれだけ界面活性剤も多いです。また香料も敏感肌には大敵になることもあります。

できるだけ洗浄力の優しいものを使いましょう。目安は石鹸より優しいものを!

純石鹸を使っても改善しない場合はもっと洗浄力を抑えたアミノ酸系の洗顔料を選びましょう。

洗顔の仕方は、言うまでもなく泡のクッションを活かし、決して圧を欠けずに洗うことです。

これはメイクを落とす時にも言えることで、摩擦刺激は敏感肌に大敵です。

また洗顔のやり過ぎ、例えばクレンジングと洗顔料のW洗顔を避ける、W洗顔不要のクレンジングを使っているのなら朝でも洗顔料を使わず洗顔をする、水洗顔では摩擦刺激が高まりますので左右上下に擦らず、水を当てながら洗い流す感じで洗顔をするなどして肌のバリア成分を守りましょう。

敏感肌対策の保湿ケア

肌の3大バリア成分

どんなに優しいクレンジングや洗顔料を使っても、肌のバリア成分(皮脂、天然保湿因子、細胞間脂質)は洗い流されます。

敏感肌時の保湿対策は洗い流された保湿成分を補うことに集中してください。

とは言っても化粧水や乳液に配合されている成分が気になるのは確かなこと、敏感肌ならなおさらです。

気をつけていただきたいのは、エタノールと香料です。石油系の界面活性剤もよくないと言われていますが、よほど粗悪なものでない限り、石油系界面活性剤に出くわすことはないです。

天然保湿因子の補給はアミノ酸が配合された化粧水

細胞間脂質の補給は天然セラミドが配合された保湿液

皮脂の代用はワセリンで

敏感肌を悪化させない保湿ケアに心がけましょう。

ターンオーバーを整えるスキンケアを

ターンオーバーのシメージ図

最後に敏感肌対策のスキンケアとして、肌の再生力、つまり肌のターンオーバーを整えるスキンケアを心がけてください。

保湿成分を奪わない洗顔、肌が持っている保湿成分を補うこともターンオーバーを整えるスキンケアの一環ですが、もう一つ大事なことがかけています。

それは『角質ケア』です。

優しい洗顔は必要なこと、ですが角質ケアをおろそかにするとターンオーバーの乱れにつながります。

このケアはとても繊細で相反するスキンケアかもしれません。

ですが、肌の保湿成分を守りながら不必要な角質は毎日取り去る洗顔は必要不可欠です。

不可能が可能になる洗顔料をおすすめします。

こちらのページ「ターンオーバーを整えるスキンケア」にて詳しく解説しています。


関連ページ

敏感肌
なぜ敏感肌になってしまうの?原因は内面的要素と外面的要素がありますが、特に外面的要素が深く関わっています。
敏感肌になる原因を知ろう

肌のバリア機能
肌のバリア機能とは、異物侵入を防ぐ働きと肌内の水分が蒸発しないように、侵入防御と蒸散防護で肌を守っている機能のことです。
肌のバリア機能とは!弱るとどうなる?

アミノ酸クレンジング
クレンジング剤の刺激と言われるものをすべて取り除いた肌に優しいクレンジング商品がここにあります。
本当に肌にいいクレンジングは洗い過ぎない!

洗顔方法
正しい洗顔方法をしていますか?洗顔方法って案外誰に教わるともなく自分だけの独特の洗顔方法になっていることが多いです。
敏感肌に優しい洗顔方法・泡洗顔の仕方とは

化粧水をつける
敏感肌対策として、バリア機能を高める保湿ケアは重要ポイントです。具体的にどんなスキンケア成分を補えばよいでしょうか?
敏感肌と感じた時に補いたい保湿成分とは

コスメ
肌に優しい無添加化粧品、オーガニック系の化粧品を使えば敏感肌が治るのでしょうか?それよりも肌の3大保湿因子を大切にする洗顔料の方がいいです。
肌に優しい化粧品を使えば敏感肌が治るとは限らない


更新日:2020年9月29日
文責:スキンケア化粧品の営業歴29年
シルキーズ代表 新井貴信