絹の街 西陣

京都・西陣界隈を紹介

西陣

SILK化粧品は、絹と伝統の街、西陣で生まれました。

京都は西陣。

わが国を代表する絹織物・西陣織は、この京都に生まれ、京都の文化と風土に育てられてきました。

同時に、西陣織は京都の文化や風土を形づくる重要な要素として、この街に大きな影響を与え続けてきた存在でもあるのです。

シルキーズが産声をあげたところ

ここが、シルキーズです

ここが、シルキーズが産声を上げた場所です。

西陣のど真ん中に位置しています。前の通りは狭く、平日は業者の車やトラック便で大変混雑してるんですヨ!
(現在は、京都伏見に移転し、ネット販売が主)

蔵

右の蔵は、会社の奥にありますが、今は利用してません。
どんな物が入っているやら?

情緒ある西陣の街並み

西陣の街並み

大宮通りを南へ下ると、昔ながらの西陣らしさが残り情緒がうかがえます。

都においでの際には、ぜひお越しを!この街を散歩すると、きっと京都の想い出になりますヨ!

占いで有名な晴明神社

晴明神社

今度は、大宮通りを東へ行くと大きな通り堀川通りがあります。すると、平安時代の陰陽道/安倍晴明をまつる神社があります。

あの天才的フィギュアスケート、オリンピック2連覇した「羽生結弦さん」も参っていますよ!

最近は、映画とテレビの影響からか、ここ1年参拝者が多くなりましたが、地元では古くから占いの神社として知られていました。

2002年9月に1000年祭があり、境内の整備が進み以前と様相が変わっています。

西陣といえば「西陣織」

西陣織

後に、堀川通りを北へ上ルと西陣織会館があり、色々な催し物があります。
西陣織実演コーナー、きもの体験コーナー、きものショーやお土産も充実して、西陣に感動を残してくれます。

きもの


文責:スキンケア化粧品の営業歴29年
シルキーズ代表 新井貴信